個人情報流出!?相談窓口はどこ?トラブル対応で大事なこと②

こんにちは。

ミカズキです:)

寒い日が続きます。

先日、「大寒はいつ?実は金運が上がる日。2017年運気アップを目指そう!」

という記事を書きました。

最も寒い時期に向けて、どんどん冬らしくなっています。

大阪ではあまり雪は見ないです。

地元にいたときは2月位に毎年雪が降りますが、

今でも雪の日は興奮します。

雷の日とかもウキウキしたりしませんか?

つい窓へ近づいて空を見上げてしまいます。

妻にはその気持ちがわからないらしく

毎度呆れらています。

さて前回の記事で書いた

個人情報流出疑惑事件について後半書いていきましょう。

前回の記事は→こちら

スポンサーリンク
タグ大

店長と電話

前回の時点で、

  • 消費者生活センターへの連絡
  • 最寄りの警察署への連絡

まで完了しました。

そこまでの情報を連絡するためお店に電話しました。

前回の担当者は不在であったため、

店長の名前を聞いていたので変わっていただくことにしました。

ミカズキ「こんばんは、ミカズキと申します。」

店長「はい、うかがっております。」

当然といえば当然ですが、お店側でもきちんと情報共有されていました。

店長「利用された会員カードの履歴を確認いたしました。

   ミカズキ様のお名前、住所、電話番号で登録されています。

   発行は2011年に△△県の〇〇店で発行されたものです。

   2012年に再発行の際に現在のご住所に変更されています。」

ミカズキ「!? △△県の〇〇店であれば私が発行したカードです!

      数年前に紛失したものです。」

さて結論として、恐らく今回、私の会員カードを使ってレンタル延滞した人は、

私の個人情報までは入手していないと思われます。

拾った会員カードを勝手に使ったのでしょう。

店長とは30分ほど話し、真摯な態度でお互いに会話できたと思います。

店長「このようなことは私も初めてですが、

   腹を立てるお客様もいらっしゃいます。

   ミカズキ様はスタッフの話もきちんと聞いていただき、

   消費者生活センターや警察に問い合わせられているとのことで

   本当に思わぬトラブルに遭われたと思います。」

ミカズキ「そうですね。私としても皆様にお手数をおかけしました。

     延滞料金についてですが・・・」

延滞料金について、お店側からすれば、私が借りて、延滞したことになります。

ただ勝手に使われた私は支払いたくないですし、その点は考慮していただけました。

店長「これは本社判断ではなく、店長としての私の対応として、

   無償とさせていただきます。後日請求するようなことも一切しません」

とお話いただきました。

消費者生活センターから書面での連絡をこちらからしたほうが良いとのアドバイスが

あったことも伝えましたが、電話でのやり取りで完了することとしました。

お互いにこれ以上時間かけても、もったいない上に、店舗側には実害がないため

会員カードの情報を削除することで決定しました。

会員カード会社へ連絡

店長のお話では会員カードの情報は店舗の方でも

すぐに調べることは難しいそうです。

※ポイントカードは別管理の会社なるため

ただ今回は事情も伝えた上で、カードの発行履歴などを調べてくれたそうです。

そのような対応もあったおかげで友好的にお話することができました。

翌日カード会社へ連絡し、

勝手に利用されたカードの情報を削除することにしました。

その際、カードに残っていたポイントは

現在のカードに引き継ぎました\(^^)/

削除後にお店に連絡し、会員情報を削除したことを伝えて

店舗の端末でも勝手に利用されたカードの情報は消えていることを確認して

もらいました。

万が一、延滞した人物がもう一度利用しようとしても

弾かれることになるでしょう。

今回の経緯(推測含む)

推測含みますが、反省を含めて事件の今回の経緯をまとめます。

2011年 △△県で会員カード発行(ミカズキ本人)

2012年 カード情報変更(ミカズキ本人)

その後、どこかで紛失。財布は落としていないのでカードだけどこかで・・・。

2012年 カードを新規発行。以来それをずっと使っていました。

〜4年後〜  ※その間は全く使用履歴なしとお店の端末で確認。

2016年12月27日 店舗で漫画をレンタル(なりすまし犯)

2016年12月30日 再び店舗で漫画をレンタル(なりすまし犯)

2017年1月4日  返却(なりすまし犯)

2017年1月5日  店舗よりミカズキへ12月27日貸出分で延滞料金が発生と連絡

〜今回の出来事発覚、現在に至る〜

まとめ

  • 反省点

会員カードを紛失したあとに、発行会社へ連絡していなかったこと。

カードだけで拾った人が私の情報にアクセスすることはできないですが、

利用できる状態かつカード会社には情報が残っているので、

今回のような事態になってしまいました。

紛失したのは数年前で、その間は全く使われていませんでした。

それが4年後の2016年末にレンタル店で使用されました。

拾ったにしても、勝手に使った人物はいかがなものかと思いますが

延滞はしたそうですが、借りたものはちゃんと返しているそうです。

お店には実害なしです。そのまま盗んでしまうほうが理解できます。

もし次にそのお店で利用された場合は、

監視カメラにも写っており、すぐに通報してもらうようお願いしました。

年始から個人情報流出!?と焦りましたが、

実際は会員カードの不正利用でした。

ただ、本当に流出した場合の対処を学ぶことができました。

どんなものでも、カード紛失の際はすぐにカード会社へ連絡を。

個人情報が利用されてしまったと思った場合には、

国民生活センターから最寄りの相談窓口を確認 →リンク

最寄りの警察署へ相談

この2点をきちんとやりましょう。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話