シェア貯金で家族・友達・恋人と自動的にお金を貯める!

こんにちは。

ミカズキです:)

自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」で

新機能「シェア貯金」が始まりました。

もともと搭載予定の機能で2017年1月以降予定とのことでしたが、

2017年2月14日のアップデートで対応しました。

家計簿やお小遣い管理アプリが溢れる中、

「貯金アプリ」しかも自動でできる!

ということで注目しています。

finbeeって何?という方はまずコチラの記事をご覧ください。

自動貯金アプリfinbee解説!実践・活用法
今回は自動貯金アプリ「finbee」(フィンビ−)を じっくりとまとめていきます。 □貯金をはじめたいけど、どうしたら良い? □貯金しているけど、面倒で続かないんだけど? という方にぴったり! 「いつの間にか」「楽しく」貯金できるアプリです。

実は今回、

早速アップデートして使ってみようとしたのですが

疑問点がいくつかありました。

・シェア貯金って何人までできるの?

・貯金するお金はどこへ移動するの?

・シェアしていた人が途中で止めたら?

などです。

finbeeサイトを色々と見たのですが

解決できず、広報担当の方に問い合わせました。

開発部門の方にも確認いただいたおかげで

詳しくご紹介できそうです。

スポンサーリンク
タグ大

シェア貯金とは?使い方解説

家族や友人で共通の貯金目的と目標金額を設定し、複数の人たちと一緒に協力しながら貯金ができる機能です。家族や友人間で個人の全体の口座情報を共有することなく、一緒に達成したい目的と金額のみを共有し、目標金額に対する進捗状況を確認することができます。

出典:finbeeプレスリリース2017.02.14

貯金も1人でやっているとやる気が続きません。

例えば、8月にサークル皆で海に行こう!

だからお金貯めといてね〜。

なんていっても貯める人は貯めて、

貯められない人は直前になって

やっぱお金ないから行けないなんてなったら

寂しくないですか?

それが解決できるのがシェア貯金です。

私が浮かんだ疑問点への回答含めて

自動貯金アプリfinbeeのシェア貯金機能について

特徴をまとめます。

■特徴

貯金の目的、目標金額、進捗状況を共有できる

共有人数に制限なし

貯金はそれぞれの口座で管理するので安心

共有人数に制限なしはびっくりです!

先日、みずほ銀行がはじめたペア口座のは

2人だけの機能でした。

結婚するカップルがペア口座(みずほ銀行)で貯金する方法
こんにちは。 ミカズキです:) iPhoneでAppStoreを見ていたら 新着アプリで「ペア口座~Pai...

finbeeの方が活用方法が広がります!

シェア貯金で貯めるお金の動きは

下記のようなイメージです。

住信SBIネット銀行のそれぞれの代表口座から

それぞれのフィンビー口座(目的別口座)に振替されます。

アプリ上ではそれぞれの貯金額だけが共有されます。

自分の口座内の移動なので手数料はかかりませんし、

誰かの口座に丸ごとお金が振込されて

持ち逃げされる心配もありません(笑)

■シェア貯金の始め方

【自分も相手も必要なもの】
・自動貯金アプリfinbee
  ダウンロード
・住信SBIネット銀行の口座
口座開設(PC向け)口座開設(スマホ向け)

①貯金目的を設定する際に

 「一緒に貯金する」を選びます。

②貯金の目的、金額、期限設定すると

 招待するため「メール」「メッセージ」「LINE」が選べます。

 LINEに最初から対応しているのはGoodです。

 手軽に誘いやすいです。

③招待された側はfinbeeアプリをインストール。

 ブラウザから貯金状況を確認して参加します。

④シェア貯金の参加者は名前といくら貯金しているかが表示されます。

貯金する際のルール設定はfinbeeの標準機能に沿っています。

友達同時で、毎日10,000歩以上歩かなかったら1,000円貯金などどうでしょうか?

確実にためていく方法は毎月◯日に◯円貯金という積立てルールが一番オススメです。

無理することなく、意識せずとも自動的に貯まる方法です。

シェア貯金の活用方法(案)

活用方法①「友達同士でダイエット貯金」

人数:2人以上

貯金ルール:歩数貯金

設定内容:1日5,000歩以上歩かなかったら、500円貯金

効果:5,000歩以上歩くことを目標にして、足りないと罰金のような感覚でお金を貯金していきます。前向きな人は5,000歩以上歩いたら、貯金する!という風にルールを変えれば、運動量を増やしつつお金を増やすことができます。

最終的に貯まったお金で美味しいごはんを食べに行きましょう!

※リバウンド注意

活用方法②「禁酒宣言!花金代わりにお金を貯める」

人数:2人以上

貯金ルール:つみたて貯金

設定内容:毎週金曜日に◯千円貯金する

効果:仕事終わりに金曜日。開放的な気分でついついお酒を飲みに行ったりしてしまいます。

ただ飲み過ぎは良くないですし、だらだらとした外食は貯金生活の敵です。

そこで金曜日夜にお酒を飲みに行かず、飲み代を貯金に充てます。

小遣い制の家庭には厳しいルールかもしれませんね(笑)

活用方法③「結婚したい!恋人同士で始める結婚準備貯金」

人数:2人 ※それ以上の人数はやめましょう。

貯金ルール:つみたて貯金

設定内容:毎週◯曜日に◯円貯金する。

効果:最後にオーソドックスで一番シェア貯金が役立ちそうな方法です。

彼氏がちゃんとお金貯めてるか心配!彼女が散財ばかりしているけど大丈夫かな?

という恋人同士の2人が共同生活を目指すにあたって、

お互いに貯金体質を作っていく練習にもなります。

finbeeの課題

続々と新しい機能をリリースしているfinbeeですが、

一番の課題は、

現状連携銀行が住信SBIネット銀行しかないことです。

シェア貯金をするに当たって相手側も口座が必要になります。

住信SBIネット銀行は手数料を無料のままで使いやすく

投資を検討しているのであればSBI証券との連携も簡単なので

私はおすすめですが、

残念ながら周り住信SBIネット銀行の利用者はあまりいません。

妻には作ってもらおうかなと思いました。

妹には面倒くさいと断られてしまいました。

まだまだです・・・。

代表口座と目的別口座という仕組みを利用しているとなると、

今後の連携候補としてはソニー銀行でしょうか。

フィンテック分野はここ数年で色々な提携やサービスが始まっているので

finbeeの爆発的なヒットに期待したいです。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話