結婚するカップルがペア口座(みずほ銀行)で貯金する方法

こんにちは。

ミカズキです:)

iPhoneでAppStoreを見ていたら

新着アプリで「ペア口座~Pair」

というアプリを見つけました。

この人と結婚したいなぁ

同棲を考えてるけど貯金どうしよう?

結婚した後の銀行口座管理ってどうしていこう?

というカップルや夫婦の方はもちろん!

親友同士で旅行資金を貯めるなどの

使い方ができそうな新サービスを

みずほ銀行が始めていました!

スポンサーリンク
タグ大

みずほ銀行 ペア口座アプリ~Pair~


リリース日:2017年1月31日

料金:無料

対応OS:iOS(iPhone向け)

Androidは2017年2月以降開始予定

【機能説明】

ペア口座アプリ~Pair~は、夫婦や親子、パートナー等、家計の役割をこれから決められる、もしくは決めているおふたりに対し、お互いにおかねの管理がカンタンに行えるアプリです。

○ふたりで共有する口座を設定し、生活費や将来の貯蓄をふたりで管理!
○自分の口座と共有口座の資金移動がカンタンに!
○タイムライン形式のチャット機能で、ふたりのおかねにまつわるコミュニケーションが円滑に!
○カレンダーとTodo機能により、おかねのスケジュールを忘れないようにお知らせ!

必要なもの:みずほダイレクト

※みずほ銀行のインターネットバンキングサービス。

Webから申込可能です。

利用できる人数は2人だけです。

複数人数で住むようなシェアハウスなどでは

実用的ではないですが

人数が多くなるとトラブルの元になりかねないので

信頼できる相手と1対1がちょうど良いかもしれません。

注目機能①チャット機能

LINEのようなチャット・タイムライン機能搭載

お互いにいつ、どんな貯金をしたか報告できます。

スタンプと似たような機能もあるみたいですね。

注目機能②Todo機能

25日までに光熱費を振り込む!

毎月10日に3万円貯金をする!

などタスクを設定しておけば

お互いに忘れずにできますし

カレンダー機能で貯金した日も一目瞭然です。

他サービスとの連携予想

資産管理アプリ「MoneyForward」

家計簿や資産管理に便利なマネーフォワードとの連携は簡単そうです。

みずほ銀行口座登録はすでに対応しているので

ペア口座というのが、みずほ銀行側で通常の口座と同じように

口座番号などが割り振られれば使えると思います。

ただ共通口座なので自分の資産と混ざってしまうのは注意が必要です。

今年こそ家計簿をつけたい方におすすめ!Money Forward(マネーフォワード)でお金の管理をはじめよう!
こんにちは。 ミカズキです:) 2017年が始まってもう1週間経ちますね。 4日の仕事初めから何とか3日間を乗り越え ...

自動貯金アプリ「finbee」

私が注目している自動貯金アプリです。

この機能の中に「シェア貯金」というサービスがリリース予定です。

どうやってシェア貯金するんだろう?と思っていましたが

みずほ銀行のようなペア口座があれば実現できそうです。

現在は住信SBIネット銀行のみとの連携ですが

みずほ銀行と連携できたら一気に知名度が上がるのではないでしょうか。

自動貯金アプリfinbee解説!実践・活用法
今回は自動貯金アプリ「finbee」(フィンビ−)を じっくりとまとめていきます。 □貯金をはじめたいけど、どうしたら良い? □貯金しているけど、面倒で続かないんだけど? という方にぴったり! 「いつの間にか」「楽しく」貯金できるアプリです。

挙式・披露宴の平均費用

結婚情報誌・サービスのゼクシィによると

挙式・披露宴の費用は全国平均で

約359.7万円

とのこと。

※2016年 全国平均データ

私も約3年前に挙式・披露宴を行いましたが、

平均よりはちょっとオーバーしています。

約100人のゲストの皆様に来ていただきました。

ちなみにコチラのデータは挙式・披露宴のみ!

なので注意が必要です。

新婚旅行や引っ越し代、婚約指輪などは別です!

結婚式はご祝儀や親族からの支援などがあれば

全額かかるということはないと思いますが

旅行や指輪は自分たちのお金で何とかしたいものですね。

まとめ

私は就職してから本格的に貯金、投資を始めて

お金を増やしていき、

入社3年目の歳に結婚式を挙げました。

その時はゲストの食事代や引き出物代はそれぞれの家で支払いました。

明確に二人の貯金用口座などは持っていませんでしたが、

当時このサービスがあれば2人で

目標金額を目指して生活できたと思います。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話