2017年1月アセットアロケーションとポートフォリオ?

こんにちは。

ミカズキです。

今日は1月31日。

2017年早くも1ヶ月経ちます。

私の今年の転機といえば、

何よりもブログを開設したこと。

過去にもチャレンジしようとして

三日坊主ならぬ二日坊主で終わっていました。

正確には2017年1月3日ブログスタートなので

まだブログスタートから1ヶ月は経っていませんが

ここまで続いたのは大きな1歩です。

お金のブログということで

月末時点での資産構成を定期アップの記事にします。

スポンサーリンク
タグ大

アセットアロケーションとポートフォリオ

今回記事を書くにあたって、

アセットアロケーションとポートフォリオってなんだっけ?

というところから始まりました。

5年近く積立投資をしていて何を…。

と恥ずかしくなり、

投資をはじめて間もないころは

たくさん本読んだのにな〜と少し残念でしたが

気を取り直して調べてみました。

アセットアロケーション

アセットアロケーション(資産配分)は、投資の基本的な考え方の一つで、

運用に伴う様々なリスクを低減しつつ、効率的なリターンを目指す上で、

投資資金を複数の異なった資産(アセット)に配分(アロケーション)して

運用することを言います。
出典:金融情報サイトiFinance

アセットをアロケーションするって・・・笑

資産配分=現金を何%、投資信託・株式を何%、不動産を何%など

自分の持っている資産をそれぞれどう割り振るか

資産配分の割合ということで理解しました。

※間違いご指摘などはコメントください。

ポートフォリオ

ポートフォリオは、運用資産(保有資産)の構成状況(組み合わせ)のことを意味し、その中身は、預貯金や債券、株式、投資信託、REIT、外貨預金、外国株式、金など実に様々なもので構成することができます。

出典:金融情報サイト

運用資産(保有資産)の組み合わせということで

金融商品の一覧ということで理解しました。

例えば、全資産100万円のうち70万円(70%)を現金、

残り30万円(30%)を株式にしよう!と決めます。

ここまではアセットアロケーション

それから

70万円の預貯金を20万:普通預金、40万:定期預金、10万:外貨預金

30万円の株式を10万円のソフトバンク株、20万円のトヨタ自動車株にしよう

という風に個別に持つ商品の一覧をポートフォリオといいます。

このような理解で私の2017年1月末の

アセットアロケーションとポートフォリオを見てみます。

2017年1月末アセットアロケーション

現金比率少ない!とも思いますが

投資信託や株式は幸い含み益状態なので

割合が大きくなります。

金額公開はさすがに出しません。

実はこれ以外にも持株会や確定拠出年金の数値もあるのですが

おおよその確定拠出年金の割合から金額が出せる可能性があるので

止めました。

株式については2015年12月末に足を踏み入れてしまったのですが

一部を除き売却したいと思っています。

日々の変動が大きすぎて気になってしまうんです。

2017年1月末ポートフォリオ

  • 現金

ほとんどが普通預金で

電子マネーとか500円玉貯金とかなので割愛します。

  • 株式
銘柄コード 銘柄名 評価損益率 評価金額割合
4308 Jストリーム +4.39% 11.28%
4594 グリーンペプタイド -21.11% 22.92%
8411 みずほ +17.83% 65.80%

銘柄見た方はあまりのセンスの無さに

ビックリするかもしれませんね。

幸い「みずほ」の金額が多いので全体としては現状プラスの状況です。

  • 投資信託
銘柄 評価損益率 評価額割合
ひふみプラス(特定) +58.98% 23.28%
ひふみプラス(NISA) +13.16% 8.52%
ニッセイ外国株式(NISA) +14.76% 30.97%
三菱eMAXIS新興国株式(特定) +12.42% 5%
セゾングローバルバランス(特定) +17.80% 32%

投資信託については相場が良かったとしかいいようがありません。

投資を始めたのが2012年秋頃でアベノミクススタートの時期です。

一括で始めていればもっとプラスだったかもしれませんが

そんなに余裕資金もないので毎月コツコツ投資です。

まとめ

きちんとした投資家・ブログであれば

リスクがこのくらいだから現金比率はこれで…などの

役立つ情報満載かと思いますが

まずは自己紹介の一部を兼ねて

アセットアロケーションとポートフォリオを公開しました。

これも毎月チェックしていけば、

自分の傾向や相場状況の記録になって良いかもしれません。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話