スマホ依存に課金で対策!?おすすめのアプリは?

こんにちは。

ミカズキです:)

このブログ、スマホで見ていますか?

パソコンで見ていますか?

Yahoo!ニュースを見ていて

気になる記事を見つけました。

<スマホ依存>課金で断つ 無料制限アプリ、自分でロック

Yahoo!ニュースのタイトルは13.5文字とルールが決まっているそうです。
ブログタイトルなど要点を伝える勉強になりますね。
「スマホ依存」「スマホ中毒」が問題視されています。

駅などの公共施設施設では「歩きスマホ注意」のポスターもよく見かけますね。

それほどスマホが生活に溶け込んでるなかで

依存や中毒なんて言われるほど

熱中してしまう人たちのために

スマホを使うために課金する!

というアプリが開発されたそうです。

パスドラとか白猫プロジェクトなどゲームを楽しむためなら課金も良いと思うのですが

使うのに課金て、そこまでする!?

というのが気になり

スマホ依存と対策アプリについて調べて見ました。

※アプリなんて頼らない!まずスマホを壊す!解約する!という猛者の方は対象外です。

スポンサーリンク
タグ大

スマホ依存チェック

まず自分自身のスマホ依存度をチェックしました!

平日、出先でお昼ご飯の時はスマホ使ってたり

電車内でもついついSNSチェックしたりしまっています。

家ではネットばかりしてると妻に怒られますが…。

ズバリ結果は・・・

依存傾向ありです。゚(゚´Д`゚)゚。

こちらのサイトを利用しました。Doctors me

ただ言い訳ですが

ブログを初めてTwitterでの交流が

楽しくなっています。

フォローからご覧いただいている皆さん

ありがとうございます!

スマホ依存を課金で断つアプリ

アプリ名称:タイマーロック3

対応OS:Androidのみ

開発元:株式会社ヨシダデザインプランニング

石川県金沢市にある会社とのことで

Webサイト制作やドローンコンテンツ制作も行っているようです。

iPhone版がないので残念ながらテストできません。

<使用方法>

現在時間から10分単位で最大6時間ロックします。(例:現在時間〜3時間)。
時間が経過しましたら解除されます。
基本的に途中解除はできませんが、
どうしても解除したい場合は100円を課金して解除できます。
自ら勉強の時間や睡眠時間を確保するためにご利用ください。
<引用元:TIMER LOCK>

スマホを操作する場合は100円払う必要があります!

緊急時の電話などは対象外とのことです。

たかが100円、されど100円。

スマホを使うためだけに払うというのは抵抗感も強く

拘束力があるかもしれません。

恐らく私は無理です。アプリ毎消してしまいそうです(笑)

ただニュース元にありますが中高生の依存度は高く

ここまでしないと止められないという声もあるそうです。

便利なツールですが、あくまでも自分は使う側であって

スマホに使われる側になるのは嫌ですね。

課金してでもスマホ依存を克服したいという方はどうぞ。

<↓タイマーロック3をダウンロードする↓>

Google Play で手に入れよう

他のおすすめアプリ

Forest

スマホ依存対策のベストヒットアプリです。

アプリ名称:Forest(フォレスト)

開発元:ShaoKan Pi

<使用方法>

①タイマーをセット 10分〜120分

②スマホを使わない ←ポイント

③達成するとコインがもらえます。
<ポイント>

タイマーを長く設定すると

木が成長しコインが貰えるので

単に我慢するよりも楽しみがあります。

つい使ってしまうと

「木が枯れちゃいますよ〜」

と通知が来て、心が痛みます(笑)

※この機能はiOSのみ

目標達成して得られたコインを貯めていくと本物の木も植えられるようになります。

単にアプリ内で完結しない点が良いですね。

Android版 Forest:スマホ中毒の解決法 – Shaokan Pi

iOS版 Forest: スマホ中毒の解決法 – ShaoKan Pi

タイマーロック2

アプリ名称:タイマーロック2

対応OS:Androidのみ

開発元:株式会社ヨシダデザインプランニング

冒頭ニュースに出ていた会社のアプリです。

タイマーロック2の使い方は

3つのロック時間を曜日ごとに指定できます。
(例:月〜金曜の夜9時から朝6時、日曜の10〜18時、水曜の22〜24時)。
ロックは6桁の暗証番号で行います。
親が子どものスマホを規制するなどの利用に適しています。
<引用元:TIMER LOCK>

複数パターンで登録できるのが良いですね。

文末にある通り、子どもがスマホ依存にならないように

利用するパターンが良さそうです。

アプリに頼らず、きちんとルールを話し合ったり

子どもに限らず自分自身で管理できるのが望ましいかもしれませんが

なかなかうまくはいかない現実があります。

その時はこのようなアプリを利用するのも良いでしょう。

Android版のみ タイマーロック2

まとめ

今日はスマホ依存についてまとめました。

スマホ使ったら課金!

よりもスマホ使ったら勝手に貯金してくれるアプリがあれば、

受け入れられ易いと思います。

身銭を切ってまでスマホ断つってなかなか酷じゃないですか?

その点、先日記事にあげた

finbeeが実現してくれたら面白いですね。

〇〇歩達成したら貯金

お釣りを貯金

など自動的に貯金してくれるアプリです。

記事を読む

子どもができて、その子が成長するころに

どのようなデバイスが必需品になっているかわかりませんが

便利に踊らされすぎないように育てていきます。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

このまま

そっと画面を閉じてください。

コメント

  1. あきんこ より:

    私もスマホ中毒です(>o<)
    スマホないとかなり不安になりますし、ミカズキさん同様、ブログ初めてから、余計にスマホでネットを使うようになりました(; 😉

    抑制できるといいんですが、、、自分に甘いです笑

    • mikazuki3 より:

      >あきんこさん
      コメントありがとうございます。
      そうですよね!調べ物したり、他の方のブログ拝見したり・・・。
      ただブログ始める前よりは、充実した利用してる!と言い聞かせてます 笑

© 2017 20代から考えるお金の話