&Premium(アンドプレミアム)発売日は毎月20日!定期購読のススメ

こんにちは。

ミカズキです:)

&Premium(アンドプレミアム)という雑誌をご存知でしょうか?

株式会社マガジンハウスが毎月刊行している総合誌です。

妻と、近所のカフェへ出かけた時に見つけ

すっかりハマり定期購読しています。

はじめて目にしたときは

何だこのおしゃれな雑誌は〜!!

と見た目に惹かれました。

それからは蔦屋書店で見かけたり、コンビニで並んでいるのをチェックしたり

ネットで検索してみたりとすっかり虜になっていました。

今日は私と妻の愛読誌 &Premium(アンドプレミアム)をご紹介します。

スポンサーリンク
タグ大

&Premiumの基本情報

発行元:株式会社マガジンハウス

女性向けには「an・an」や「クロワッサン」

男性向けには「BRUTUS」などを発行しています。

コンセプト:『A GUIDE TO A BETTER LIFE』(ベターライフのためのガイド)

私の感覚ですが、物に溢れた豊かな生活というよりも

素朴だけれども質の良い日常を想像します。

編集長:芝崎 信明さん(しばさき のぶあき)

男性編集長なんですね。偏見でした。

2013年創刊時からこの方が編集長を務められているそうです。

発売日:毎月20日

コンビニでもたまに見かけるのですが、すぐに売り切れてしまう印象です。

私は蔦屋書店で見つけましたが、ネットでも購入できます。

値段:780円(税込)

お気に入りバックナンバー

お気に入りバックナンバートップ3を紹介します。

1.「シンプル、ということ」 2016年8月号

もうドンピシャでした。

この中の、「あなたにとって”シンプル”とは?」

という53人のクリエイターインタビューが心に刺さりました。

ミニマリストという生き方が話題になっていましたが

極端に何もないとは違い

少ないが豊かである(Less is More)という

思想に近いものを感じました。

2.「みんなのストーリー」 2016年11月号

私の家には祖母が作った羽織があります。

私が小学生の頃から寒い時に来ていました。

暖かいですし、幼いころ祖母の家のコタツで

のんびりしていたことを思い出します。

この11月号には作り手と使い手の物語が紹介されています。

名前だけのブランドものは好まないのですが

作り手の思いがこもった物は使う側の大切さも増します。

3.「おやつは、たいせつ」 2017年2月号

美味しい本です(笑)

たい焼き・どら焼き・大福・プリン。。。

眺めているだけでお腹が空いてきます。

全国の名品お菓子がたくさん載っています。

定番のお土産だけでなく、少し凝ったお土産にも

丁度良いガイドブックになってくれます。

なお、バックナンバーの雑誌については

オンラインショップか一部大型書店で常備しているようです。

&Premiumバックナンバー常備店リスト(公式サイト)

購入方法&定期購読

購入方法

コンビニだとすぐに売り切れてしまうので

ネットがおすすめです。

マガジンハウスオンラインショップの他

Amazonや楽天でも注文できます。

ただ、やはり中身を少し見てから

購入したいという方は20日の発売日に

コンビニか書店に行く

または

&Premiumの公式サイトで試し読みできるので

そちらを見るのもアリです。

定期購読

購読期間は1年か2年で選べます。

①アンドプレミアム1年間定期購読

冊数:12冊

価格:7,480円(税込)

1冊分無料かつ送料無料です。

1冊あたり623円で購読出来ます。

マガジンハウス公式HP 1年間定期購読

②アンドプレミアム2年間定期購読

冊数:24冊

価格:14,280円(税込)

3冊分無料かつ送料無料です。

1冊あたり595円で購読出来ます。

マガジンハウス公式HP 2年間定期購読

まとめ

今回は私と妻のお気に入りの雑誌

&Premium(アンドプレミアム)を紹介いたしました。

テレビを消して、暖かいココアを入れながら

プリミティブ(素朴)な夜を過ごすのにはピッタリです。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話