福井のオススメ隠れ家カフェ!古民家風がおしゃれ

こんにちは。

もう6月ですね。早くも蒸し暑く感じてきました。

そんな時は涼しいカフェでゆっくりまったりしたいなんて思っちゃいますね。

ここ最近はおしゃれなカフェがあちこち増えてきた感じがします。

福井も数年前と比べて、カフェが一気に増えました。

それもとってもおしゃれなカフェなのです。

その中でも今日は永平寺にある隠れ家的古民家カフェをご紹介します。

お気に入りカフェになること間違い無し お店の名前は cafe chotto

福井の伝統的民家がカフェとなっていて、

外観は立派なお家にしか見えません。

福井の民家は全国的にも大きくて立派です。

これぞ日本の家!というかんじです。

  

お店の周辺はビルや大きい道路もないですし、

何より自然いっぱいの場所ですので、とても静か。

内観は田舎のおばあちゃん家みたいです。

広すぎず狭すぎず、

落ち着いた空間で、

お座敷や縁側があります。

ソファ席や座布団席など空いているところを自由に選べます。

どこに座っても落ち着く雰囲気で

ついつい長居したくなります。

また、他のお客さん同士との席もある程度離れているので、ゆったりとできます。

置いてあるアンティークな家具や雑貨なども、

写真に撮りたくなるほど心ときめくお店です。

今流行のインスタ映えを狙えること間違い無しです。

メニューも豊富です。

日替わりのコーヒーやスイーツもあります。

私が行ったときは確かブルーベリーのクラフティが出てきました。

甘さ控えめで、

手作りの味がとっても美味しかったですよ。

ドリンクは妊娠中でしたので、

黒ゴマバナナスムージーをオーダーしました。

バナナスムージーってちょっと重いなあと感じる時もあるのですが、

ここのスムージーはあっさり。

バナナの甘みと黒ゴマの風味が絶妙にマッチしていて、

今まで飲んできたバナナスムージーの中で一番美味しいと思いました。

これからの季節は暑くなってくるので、かき氷もチェックしてみたいところですね。

また、テイクアウトもできるのが嬉しいです。

カフェの他にも雑貨なども販売していますよ。

cafe chotto

えちぜん鉄道永平寺口駅徒歩0分にある古民家カフェ。越前造の木格子の白壁が目印。福井、永平寺、勝山、福井県立恐竜博物館など、ご観光の際のご休憩にぜひお立ち寄りください

混まない時間帯は?

夕方ごろがオススメです。

営業時間が13時からですので、ランチタイムが過ぎると空いています。

アクセス・駐車場は?

えちぜん鉄道の永平寺口駅から歩いて数分です。

もう駅の目の前にありますが、

外観が分かりにくいかもしれません。(それだけひっそりとしたカフェなのですね。)

車でお越しの場合、

まずは永平寺口駅方面に向かっていきましょう。

お店の横に数台駐車できます。

お店周辺のお出かけもぜひ

せっかくお店にきたのならば、

やはり大本山永平寺は見ておきたいですね。

永平寺まではこのカフェからすぐの永平寺口駅からバスが出ていて

約10分程で行けますよ。

また、えちぜん鉄道の駅ではレンタサイクルもできるので、

気持ちよくサイクリングしてみるのも楽しいですね。

まとめ

いかがでしたか?

まったり静かに寛ぎたい方には

ぜひとも言って欲しいカフェです。

最近は日本に来る外国人観光客も増えています。

北陸新幹線が福井に繋がるようになれば、

きっと海外からたくさんのお客さんに喜んでもらえると思います。

これぞ日本のカフェ!

ぜひ一度訪れてみてくださいね。

関連コンテンツ

関連記事



スポンサーリンク
タグ大
タグ大
スポンサーリンク
タグ大
© 2017 20代から考えるお金の話