22歳ではじめての投資信託。新入社員研修での確定拠出年金セミナー

こんにちは。

ミカズキです:)

現在27歳となり積立投資を実施中ですが

自分で証券会社、投信会社で口座を開いたのは

22歳の冬でした。

社会人1年目の冬です。

ただ私の投資歴はもう少し前に始まっていました。

※正確には国民年金なども入るかもしれませんが、商品が選べないので割愛

それは新入社員研修(4月)の時にあった

確定拠出年金セミナーです。

もう5年近く前になるのでうる覚えですが

保険会社の方が膨大な資料を持って説明に来ていました。

この「確定拠出年金」ですが厚労省の統計によると

平成28年10月速報値で約 580万人もの人が利用しているそうです。

10年前の平成18年は約218万人とのことで倍以上の増加率です。

投資を始めてみよう!と思った方は

会社勤めであれば、自社の確定拠出年金制度を確認しましょう。

これから働く新入社員の方

すでに中堅・ベテランとなっている方も要チェックです。

なお私が初めての投資を経験することとなったものは

企業型確定拠出年金というものです。

2017年1月から「個人型確定拠出年金」通称iDeCo(イデコ)という制度が

大きく変わり、主婦や公務員の方でも利用できるようになりました。

今回は私が企業型確定拠出年金の利用にあたって

困ったことと考えたことを記事にしていきます。

スポンサーリンク
タグ大

確定拠出年金とは

確定拠出年金は

「年金」という名前がついている通り

老後に備えて準備するお金の1つです。

「拠出」とはお金を払うこと。

つまり、払うお金が確定(決まっている)年金のことです。

そして受け取る金額は、拠出するお金の行き先(商品)によって変わります。

対して、確定給付年金というものがあります。

会社の負担も大きく今は少数ですが

給付される額(受け取るお金)を確定して運用するのが

確定給付年金です。

現在は、確定拠出年金のほうがメインとなっており

私の会社もその制度を利用しています。

困ったこと

言葉がわからない

まず「確定拠出年金」という言葉自体、はじめて聞いたときは

チンプンカンプンでした。

投資信託目論見書?インデックス?アクティブ?

定期預金はわかるぞー。という感じでした。

税金がお得になるってどういうことだ?

きちんと保険会社の人が説明してくれていたのですが

22歳までお金や投資についてあまり考えたことがなかった

私にはわからないことだらけでした。

何を選んだら良いのかわからない

幸い(?)なことに私の会社は商品提供先のラインナップが充実しており

銀行・保険・信金・証券会社のどれもがあり

投資信託についても日本国内、先進国、新興国、株式、債券など

たくさん揃っていました。

今でこそわかりますが、当時は何が良いのかわからず

とりあえず儲かりそうな「株式」で「アクティブ」という投信を

いくつか選びました。

同期と話しても、よくわからんから全部定期預金にしたわー。

という人もいました。

結局、馴染みあるものを選ぶのが安心につながったのでしょう。

失敗談(だと思ったこと)

金融商品(株、定期預金、債券)などを選ぶ時に

とりあえずリターン(収益率)の高そうなものを選んたこと。

です。

アクティブ型という投資信託には

「〇〇のベンチマークを上回ることを目指します!」

という文言が書いてありました。

おお、これいいじゃん!という形で国内外のアクティブ型投資信託を選んでいました。

その選択が100%間違い!

とは言えないかもしれませんが

後々、アクティブ型投資信託は「信託報酬」

という投資信託会社に支払うお金が多く

長い目で見ると損なことが多いということを知りました。

一方で、あまり冒険しすぎるのもどうかと思うから

10年定期預金に何割か入れておこう!と言う選択もしていました。

こちらについても後々商品を変更しました。

社会人生活スタートしたばかりの私にとっては

この選択はまだ重要ではなかったのです。

※リタイアが近づく年齢になると重要になってきます。

考えたこと

お金の知識をつけよう!

ということです。

この先、自立して生活するにあたって

お金のことは切っても切り離せない関係です。

なのに、わからないことだらけでは

きっと損をする!と思いました。

そこから学生の時(=経済学部でした…)以上に

お金について学びました。

本屋に行ったり、図書館に行ったり

投信ブロガーという方々のブログを読み

ファイナンシャルプランナーも勉強しました。

未熟ですが以前よりはお金について

真剣に考えられるようになったと思います。

今回は私が初めて投資をすることになった

確定拠出年金についてまとめてみました。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話