写ルンですiPhone(スマホ)へ転送する方法は?アプリやパソコン無しでも!

こんにちは。

ミカズキです:)

最近Macbookを買いました。

ブログするなら、大画面の今のままでも良かったんですけど、

ブログの間はずーっとPCを専有してしまいますし、

家族に背中を向けて作業することになるので、

単純にコミュニケーションが取りづらいんです。

ということを言い訳に、

単に欲しくなっただけで高い買い物をしました(笑)

さて、今回はここ数年流行りの富士フイルムのインスタントカメラ

「写ルンです」

iPhone・スマホへ転送する方法について書いていきます。

ちなみに現像や単純にデータ化するときの値段は

こちらの記事にまとめています。

写ルンです現像データ化の値段は?コンビニで買える?
こんにちは。 ミカズキです:) 誰もがスマホを持ち歩いて写真を撮り、 カメラが好きな人は一眼レフやミラーレ...
スポンサーリンク
タグ大

写ルンですの写真をiPhone・スマホへ転送する方法

写ルンですの写真を持っているiPhoneやAndroidなどのスマホに

転送する方法は大きく2つ!

  • PC(パソコン)を使って転送する方法
  • PC(パソコン)を使わないで転送する方法

使いやすさは人それぞれだと思いますが、

最近はパソコンを持っていない人がいるみたいですね。

私が小学生の頃、Windows98のパソコンが置いてありました。

家ではワープロしか触ったことがなかった私は、

すっかりハマってしまい、当時パソコンクラブに入りました。

といってもプログラミングなどの勉強ではなく

ソリティアとかフラッシュゲームで遊んでいました。

これでも平成生まれです。。。。

ミカズキ
あの頃、リアル○○とか流行って…
ユミフ
早く写ルンですの転送方法を教えて!
ミカズキ
あ、ごめんなさい!

写ルンですの写真をPC(パソコン)を使って転送する方法

写ルンですで撮った写真をPC(パソコン)を使って

iPhoneやスマートフォンに転送する方法は

単純にデータCDから取り込む方法です。

写ルンですはフィルムカメラなので

写真として見るためには

フィルム⇛ネガに現像

ネガ⇛プリントまたはネガ⇛データ化

が必要です。

そこでネガをデータCD化してもらえば、あとはスマホに移すだけですね。

<iPhoneの場合>

  1. iPhoneをパソコンにつなぐ
  2. iTunesを起動するorメールで送る
  3. 写真の同期or iCloudフォトライブラリーを使う

<Androidの場合>

  1. SDカードに写真を保存する
  2. SDカードがない場合は、GoogleフォトやDropboxを使う

コチラの方法が簡単かなと思います。

詳しい操作説明は記事が書け次第、追記します。

ユミフ
私パソコン苦手!!
ミカズキ
それならパソコンなしで転送する方法を教えるね!

写ルンですの写真をPC(パソコン)なしで転送する方法

写ルンですで撮った写真をPC(パソコン)なしで転送する方法を

2つ紹介します。

1つは、カメラのキタムラのスマホ転送サービス

料金は、

現像代648円+転送サービス代864円=合計1,512円

※税込、データCD付

所要時間は、

最短30分

早いですね!データCD化するだけなら540円なので

自宅に帰ってPCにCD入れて、スマホに移して…

という手間を考えると安いかもしれません。

ミカズキ

スマホ転送サービスの使い方は、

写ルンですを持っていき、店員さんに

「スマホ転送サービスもお願いします!」

と伝えるだけ!

ユミフ
それだけなら簡単ね!

そのあとどうするの?

ミカズキ

スマホのSMSにダウンロード先のURLが届くから

そこにレシートの明細番号を入れたらいいんだよ

ユミフ

あとは保存するだけでいいのね!

iPhone・スマホでスキャンする方法。アプリも紹介

ユミフ
もうプリントしてある写真はどうすればいいの?
ミカズキ
スマホのカメラで撮っちゃえばいいんだよ!

ということで、プリントしてる写真をiPhoneやスマホに入れ直したい!

という場合には、スマホのカメラで撮影(スキャン)してしまうのがお手軽です。

ユミフ
でも普通に撮ると、テカってうまく撮れない
ミカズキ
証明が当たるとテカっちゃうよね。

手で隠すと変な影ができるから、難しいね。

ユミフ
どうすればいいの?
ミカズキ
omoidori(おもいどり)ってスタンドを使うかアプリがおすすめ!

iPhoneアルバムスキャナーOmoidoriって?

Omoidoriは、スキャナーメーカー大手のPFUが販売している

iPhone用のアルバムスキャナーです。

これならアルバムに入れてあった昔の写真も

今手元にある写ルンですで撮った写真も簡単に、キレイに転送できます。

【Omidori対応機種】

iPhone7,6s,6,SE,5s,5

※Plusには対応していません。Androidも使えません。

iPhone・スマホのアプリを使って写真を転送する方法

はじめに、写ルンですのネガをそのままスマホへ転送することはできません。

現像→ネガ→写真にプリント

したあとの写真をキレイにスマホで撮る方法を紹介します。

Googleが提供している「フォトスキャン」のアプリを使います。

フォトスキャン - Google フォトが提供するスキャナ

フォトスキャン – Google フォトが提供するスキャナ
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ
これはGoogleの画像処理技術を使って、
写真を複数回撮影して合成します。

ユミフ
お手軽!!
ミカズキ
たくさん写真を取り込みたい!

家族皆で使いたい!

という人はOmoidoriがおすすめ

写真の量は少ないし、安く済ませたい!

という人はフォトスキャンがおすすめだね。

まとめ

写ルンですの写真をiPhoneやAndroidのスマホへ転送する方法は、

パソコンを使いたいなら、データCDを使って取り込むのが定番の方法。

ですが、カメラのキタムラのスマホ転送サービスがお手軽です。

すでに持っている写真を取り込みたい場合は、

PFUのOmoidoriを購入するか、スマホアプリの「フォトスキャン」を

使います。

20歳の妹も最近は写ルンですを使って撮った写真を

インスタグラムにアップしてました。

普通にiPhoneで撮る写真はキレイ過ぎるのかもしれませんね。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話