新海誠展@小海町高原美術館(長野)のチケットや混雑状況は?グッズも!

こんにちは。

ミカズキです:)

2017年9月2日(土)〜10月29日(日)に

長野県で新海誠展が開催されます。

新海誠展の場所やチケットの価格、グッズ情報など調べていきます。

スポンサーリンク
タグ大

新海誠展@小海町高原美術館(長野)

開催期間:2017年9月2日(土)〜10月29日

開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)

休館日:毎週火曜日

入館料 通常 団体

(20名以上)

 一般

(高校生以上)

500円 400円
 小中学生 150円 100円

アクセス:

〒384-1103

長野県南佐久郡小海町豊里5918-2

最寄り駅はJR小海駅か松原湖駅が近いそうですが、

美術館までは路線バスまたタクシーの利用になるそうです。

町営バスは行き帰り4本ずつしか走っていないようなので

時刻表をチェックしておかないと不便するかもしれないですね。

タクシーを使うと、2000円~3000円ほどするそうなので、

複数人で乗り合いで行くと良さそうですね。

またはレンタカーや自家用車など車で行ってしまうのが楽でしょう。

ついでに諏訪湖など、君の名はの聖地巡礼に行くのも良いかもしれません。

新海誠展(長野)の混雑状況は?

長野県の小海町高原美術館で開かれる新海誠展ですが、

混雑状況について推測してみました。

初日は混雑が予想されますが、

先に開催していた静岡県三島市の大岡信ことば館に行った人の感想や口コミを参考にすると、

・あまり混雑していない

・日中でも6〜7人くらいでじっくり見られた。

といった情報がありました。

東京や大阪などの大都市ではないので、あまり混雑していなかったかもしれないですね。

三島市は新幹線「こだま」や一部の「ひかり」が止まります。

「のぞみ」が止まらない分、少し不便ですが、極端にアクセスが悪いわけでないですね。

長野県の小海町高原美術館は北陸新幹線「佐久平駅(さくだいら)」や

JR中央線「小淵沢駅(こぶちざわ)」などから乗り換える必要があるので、

電車で行こうと思う人は不便に感じそうです。

アクセスが不便な分、混雑緩和されそうなので、狙い目かもしれません。

新海誠展(長野)のチケットやグッズは?所要時間も!

チケット(前売券)について

新海誠展の静岡開催時にはセブンチケットで

事前販売や限定グッズが発表されていましたが、

長野開催については特に事前告知されていません。

ネットで前売券が変えれば便利なんですけどね。

グッズ情報


グッズの売れ筋としては、

展示会図録 2,500円(税込)

が人気のようです。

他にも、

A4クリアファイル 各350円(税込)

(1:雲のむこう、約束の場所 2:秒速5センチメートル 3:星を追う子ども 4:言の葉の庭)

「君の名は。」 ポストカードセット(6枚組)900円(税込)

など新海誠さんの作品に関連したグッズが発売されています。

通販などでは手に入らないので、ぜひ展示会場でゲットしたいですね。

見学時間(所要時間)はどのくらい?

こちらについては、人それぞれのところがあるかと思いますが、

だいたい2時間~2時間半くらい

をイメージしておけば良さそうです。

原画・絵コンテの展示のほか、映画作品のキーワードとなる言葉の展示など

見どころはたくさんありそうです!

なお、会場内は撮影禁止なので、気をつけましょう。

新海誠展に行く前にU-NEXTで予習しよう!

新海誠展では、初期作品から最新作まで展示されます。

  1. 『ほしのこえ』
  2. 『雲のむこう、約束の場所』
  3. 『秒速5センチメートル』
  4. 『星を追う子ども』
  5. 『言の葉の庭』
  6. 『君の名は。』

を見ることができます。

まとめ

長野県で開催される新海誠展の情報についてまとめてみました。

今後、東京・北海道・福岡でそれ以後順次開催される予定とのこと。

大阪や名古屋などでの開催はまだ公表されていませんが、

見に行ってみたいですね!

特に通販などでは手に入らない展示会場限定グッズなど

喉から手が出るほど欲しくなります。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話