Netflix版デスノートキャストや吹替声優は誰?ハリウッド実写感想や評価は?

こんにちは。

ミカズキです:)

初めて電車の中で更新しています。

iPhone でブログ更新しているのですが、文字入力はやっぱり遅くなります( ̄^ ̄)

Macを広げて車内でドヤ顔してみたいところですが、空港行き電車のため、早朝ですが混雑しています。

はい、これから海外に行ってきます!

さて、今日の記事は、海外実写されたハリウッド版のデスノート。

原作デスノートが週刊少年ジャンプで連載されていたころ、ちょうど読んでいました。

日本での映画実写化、ドラマ化、ミュージカル化などを経て、いよいよハリウッド実写化。

8月25日からNetflixオリジナル映画として配信されます!

気になるあらすじやキャスト、動画の感想レビューなども書いていきます。

スポンサーリンク
タグ大

ハリウッド版デスノートのあらすじは?

現在公開されている予告編がこちら。

原作の方は、デスノートを拾った天才少年 夜神月(通称:キラ)と、謎の天才名探偵Lの頭脳戦、ノートに名前を書かれた人間が死ぬという設定、物語後半では、Lの遺志を受け継いだ後継者との対決など、読み応えのある作品でした。

犯罪者をデスノートで裁いていくキラが世界の神となるのか?

それとも名探偵Lの陣営が勝つのか?

少年誌としても珍しい斬新な設定とストーリーは当時社会現象にもなりましたね。

ハリウッド版のストーリーは原作のエッセンスを取り入れつつ、ハリウッドらしいアクションやスリリングな演出が加わっている模様です。

ハリウッド版デスノートのあらすじ

死神が落としたノートを駆使し、悪人を葬り去る闇の存在となったライト・ターナー。だが謎の名探偵、そして1人の同級生の存在が、その運命を大きく変えていく。
-Netflix-

Netflix版デスノートのキャストや吹替声優は?

ハリウッド版のキャストと日本語吹き替え版の声優は、コチラです。

  • ライト・ターナー – ナット・ウルフ(島崎信長)
  • ミア・サットン – マーガレット・クアリー(坂本真綾)
  • L – キース・スタンフィールド(三木眞一郎)
  • ワタリ – ポール・ナカウチ (森源次郎)
  • ジェームズ・ターナー – シェー・ウィガム(入江崇史)
  • リューク(声) – ウィレム・デフォー(中村獅童)
  • マシ・オカ(藤原堅一)

注目はリュークの声で出演の方です。

ハリウッド版声優は、スパイダーマンのグリーンモンスター役にハマっていた

ウィレム・デフォーさん


そして、日本語吹き替え版は、中村獅童さんです!

日テレアニメ版のリューク役もしていたので、期待大です。

Netflix版デスノートの感想は?

ネットの評判は結構悪そうです 笑

ワタリのインパクトすごいですね 笑

ここまで評価が低いと怖いもの見たさがあります。

Netflix版デスノートを無料で見るには?

ハリウッド版デスノートは映画館では見られません。

動画配信サービス大手のNetflix(ネットフリックス)で見ることができます。

ネットフリックスは月額制動画配信サービスです。

プランはベーシックスタンダートプレミアムがありますが、

スマホで見る=ベーシック=650円(税別)

PC・TVで見る=スタンダート=950円(税別)

大画面で見る・家族複数人で見る=プレミアム=1,450円(税別)

という感じです。

31日間無料お試しはどのプランでもOKです。

月末までではなく、31日間フルで楽しめます。

途中のプラン変更もできるので、とりあえずプレミアム。

使い慣れてきたら、スタンダードにするかというところです。

Netflix (ネットフリックス) で映画やドラマをオンラインでストリーム再生! スマートテレビ、ゲーム機、PC、Mac、モバイル機器、タブレットなどでお楽しみいただけます。1ヵ月無料体験をはじめましょう。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話