世界陸上男子400mリレー決勝動画!ボルトがラストランでケガ?

こんにちは。

ミカズキです:)

お盆に入って早起きだったり、

遅くまで寝てしまったり

見事(?)に生活リズムが荒れています。

昨日は6時に置きたときに、今朝はもう8時手前です。

今朝は世界陸上男子400mリレーがあったんですね。

早起きしていたであろう友達から6時半ごろメッセージが届いていました。

「ボルトが決勝でケガしてる!」

「日本は銅メダル!!」

日本の快挙も嬉しいですが、

ジャマイカの英雄ウサイン・ボルトの決勝リタイアが気になります。

決勝見逃してしまって動画があるか探してみました。

スポンサーリンク
タグ大

世界陸上2017ロンドン男子400mリレー決勝動画

34〜35秒あたり、画面中央レーンです。

足を引きずっており、最後は倒れ込んでいます。

Twitterでもラストランで衝撃、むしろ伝説といった声も上がるように

みんなボルト選手好きですね。


私は陸上にあまり詳しくないですし、

自分自身は短距離も長距離も苦手なのですが

ボルト選手のことは勝利後のサンダーボルトポーズや

個人レースではゴール手前で力を抜いても1位をとってしまうくらい

圧倒的な存在であると知っています。

陸上がここまで盛り上がり、世界中の誰もが注目するレースとなっているのも

ボルト選手の功績が大きいのではないでしょうか。

今大会がラストランということで、個人レース、そして今回のリレーは

大注目されていたと思います。

最後の引退レース、100mではガトリン選手に破れ、

優勝できなったので

ぜひリレーでジャマイカに金メダルを!

とジャマイカ出身以外の人も思っていたのではないでしょうか。

もちろん日本男子銅メダル獲得は素晴らしいですね!

世界陸上2017男子400メートルリレー決勝の結果は次に!

 男子400m(4×100m)リレー決勝結果

1位 イギリス 37.47秒

2位 アメリカ 37.52秒

3位 日本   38.04秒

4位 中国   38.34秒

5位 フランス 38.48秒

6位 カナダ  38.59秒

7位 トルコ  38.73秒

ジャマイカ DNF=棄権

1位〜7位の間、約1秒の中を争っています。

陸上、特に短距離となると0.0数秒が大きな差となりますね!

まとめ

朝からテレビ前で決勝を見ていた人は衝撃的だったのではないでしょうか。

倒れ込むボルト選手の悲痛な表情と支えるジャマイカの選手が印象的でした。

人類最速の男、陸上界の王者として君臨し続けたボルト選手の引退レースが

まさかのリタイアという形になりましたが、

伝説の選手であることは間違いありませんね。

400mリレー以外の出場結果もまとめました。

ボルト世界陸上2017の出場結果は?男子100mと400mリレー動画
こんにちは。 ミカズキです:) 今日は朝からすごく気温が上がってきています。 最近は海水浴に行かない人が多く、ナイ...
スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話