20代で考えたいお金の4つの使い方〜きっかけ編〜

こんにちは。

ミカズキです:)

2017年早々の3連休が終わりました。

今年は祝日の並びが悪いそうで、2月は3連休無し。

3月20日(月)春分の日が次の3連休のようです。

(;´д`)トホホ…

さて私ですがブログを始めて一週間経ちました。

何とか毎日更新を続けています。

いやたった一週間で何を…とも思いかねないですが

何事も継続から。

今日はブログ一週間記念日です。

さてこのブログタイトルの

「20代から考えたいお金の話」ですが

この一週間対して「お金」の話をしておりません!

まずは慣れと思いまして、アドバイザーの意見に沿って

赤ちゃんブログを成長させようと思っています。

ただせっかくのブログ開設一週間記念日なので

タイトルに沿った内容を1つ書きます。

スポンサーリンク
タグ大

20代で考えたいお金の4つの使い方

さて

お金の使い方って考えたことありますか?

稼ぎ方とか貯め方とかお金について考えることって

たくさんあると思うんですが

今回考えるのは使い方です。

まずお金というのは、

よほどのことがない限り

空から降ってきたり、地面を掘ったら

手に入るものではないですよね。

会社で働いたり、家を貸したり、

ブログを書いたり、ティッシュを配ったり

いろいろな形で働いた結果得られるものだと思います。

まず「収入」という形で入ってくるお金を

どう使うかということを考えてみましょう。

考えましたか?

私が考えるお金の4つの使い方はこちらです。

  1. 消費
  2. 貯蓄(金)
  3. 投資
  4. 寄付

1つ1つどういう意味か考えていきましょう。

消費

消費はもっとも単純にお金を使うことです。

食べ物を買ったり、旅行に行ったり、ゲームに課金してみたりと

もっとも身近なお金の使い方です。

単純に考えると自分のお金は減るものなので

−(マイナス)とも考えられますね。

特に無駄遣いしてしまったものは「浪費」という形で

「お金が減る+後悔する」というおまけ付きです。

一方、社会・経済というのは消費活動によって支えられています。

今日買ったお弁当やお茶、電車代なども回り回って

誰かの給料となり、その人の生活を支えています。

そう考えると自分にとっては−(マイナス)かもしれないけど

誰かにとっては+(プラス)になるものとも考えられますね。

この記事を書くにあたってネットで色々と見てみましたが

消費は何も生み出さないもの!無駄遣いは悪!など

いろいろな意見もありましたが、良い面もあることを考えてみましょう。

貯蓄(金)

2番めは貯蓄=貯金でもいいでしょう。

お金を貯めること。

何歳になっても悩みのタネですかね。

もしかしたら無駄遣いをしてしまうことよりも

頭を悩ましてしまうことかもしれません。

ただ自分にとってはお金が増えていくことなので

+(プラス)のイメージが強いものです。

同世代はどれだけ貯金してるんだろ〜?

よし!今月は10万円も貯金できた!

貯金なんてしないぜ!若い間はどんどん遊ぶんだ!

なんていろいろな考えがありますが

なぜお金を貯めるんでしょうか?

それは将来必要になったときに使うためです。

投資にも近いものがあります。

より身近で、安定的で、多くの人が今年こそは!と

決意するのが「貯蓄(金)」です。

また別記事を書こうと思いますが

おすすめの貯蓄法としては、

収入-貯蓄=余ったお金で生活(消費)

です。

「先取り貯蓄」といいます。

多いのが、収入-消費=余ったお金を貯蓄に回すパターンですが

これだと月ごとであれば、貯蓄額の上がり下がりがありますし

それに連動してモチベーションも上がり下がりがあり

長く続きません。

モチベーションが下がって貯蓄を止めてしまうのを避けるコツは

はじめに貯蓄にまわして、余ったお金で生活することです。

たくさん貯められた!全然貯金できなかったーと気分に負けることなく

お金を増やすことができます。

投資

3番目は投資です。

イメージするものはなんですか?

株・債券・投資信託・FX・パチンコ(?)

ギャンブルはさておいて

投資は、将来的に資産を増やすために、持っているモノを投入することです。

株は将来成長するであろう会社に期待してお金を投じ、

会社が儲かったらその配分をもらうことができますし

株自体が値上がりしていれば、売却益が狙えます。

他にも自分の将来の仕事のために習い事をしたり、資格を取ったりというのも

投資といえるでしょう。

期待する人にお金と時間を割くことも投資になり得ると思います。

私は20代の人たちにとって、投資がもっともっと身近な存在に

なって欲しいと思っています。

将来に希望を持って行うのが投資です。

ちなみに私の中で投資は×(掛け算)だと考えています。

将来に渡って大きく膨れ上がるかもしれませんし

減ってしまうかもしれません。

ただ期待するからこそ単純なプラスマイナスの積み上げ以上の

結果が返ってくるものです。

寄付

最後は寄付です。

友人と意見を交わした印象として

これがお金の使い方としてもっとも縁が遠いように思われます。

寄付したことありますか?

3.11の震災の時に初めて義援金を送ったという方もいるでしょう。

最近はクラウドファンディングも浸透してきたと感じます。

投資も寄付と近い要素がありますが

寄付は世の中を良くしたいと思ってお金を投入することです。

災害に遭った方へ援助のためにお金を投じること

夢を叶えたい友人のためにお金を投じること

地球環境を守るためにお金を投じること

寺や神社を建てる、維持するためにお金を投じること

思えばたくさんあります。

寄付については思うことがたくさんありまして

また改めてまとめたいと思います。

まとめ

今回は簡単にですが、お金の4つの使い方。

・消費

・貯蓄(金)

・投資

・寄付

について私の考え方を記事にしました。

4つの使い方それぞれで何個も記事が書ける

内容なので

追々更新していきます。

まずはお金について考える

キッカケになればと思いました。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話