MoneyForwardユーザー限定セミナーの感想

こんにちは。

ミカズキです:)

今日はMoneyForwardユーザー限定

「ライフプランニング個別相談&セミナー」

に参加してきました。

投信の説明会、運用報告会以外にお金関係のセミナーは初めてでした。

家計簿、資産管理に役立っているマネーフォワード主催とのことで楽しみにいってきました。

結論から言うと、期待と違ったというか、

事前に内容をきちんと見てなかったのが反省点です。

スポンサーリンク
タグ大

ライフプランニング個別相談&セミナー

概要

マネーフォワードホームページでは下記のように説明がありました。

■場所:TKP大阪駅前カンファレンスセンター

■開催時間:10:00〜12:45

■共催:ソニー生命保険株式会社

■タイムテーブル

【第1部】ライフプランニングの本質を知る(45分)

【休憩】(20分)

【第2部】ライフプランニング個別相談会(100分)

マネーフォワード使いこなしついてのご案内(5分)

マネーフォワードが大阪でセミナーやるんだ!

行ってみよ!

と軽い気持ちで申込していました。

【今後のイベント予定】

マネーフォワードが主催するイベントは

コチラから確認できます。

今後開催予定のイベント

当日の流れ

セミナー開始前

会場受付には事前に送られてきたメールを見せるのかなと思っていましたが

QRコードかお名前を…とのことで名前で登録確認OKです。

QRコードってどこにあったんだろう…。

10:00開始で9::40頃に入りました。

定員40名のセミナーで着いた頃は1桁でした。

最終的に集まった人の

男女比としては男性4女性6

年齢層としては、ぱっと見20代と思しき人は私以外に1名。

30〜40代の夫婦、女性。

あとは60代以上と思われる男性が何名か見られました。

マネーフォワードのユーザー属性とはちょっと違う傾向かな?

マネーフォワードのPFMサービス

さて配布物の確認です。

<配布物>

マネーフォワードの袋

マネーフォワードのボールペン

ソニー生命のボールペン

資料①夢をかなえるライフプラニング(ソニー生命)

資料②ライフプラン表(ソニー生命)

資料③ライフプランニング・サポートサービス(ソニー生命)

資料④カスタマーデータシート(ソニー生命)

資料⑤マネーフォワード使い方講座

オレンジマネーフォワード関連

ソニー生命関連です。

この時点で「あ・・・」という感じでしょうか。

【第1部】ライフプランニングの本質を知る(45分)

講師はソニー生命の方でした。

ライフプランを考えるために

まずは現状把握しましょう!

ということで資料を使って始まりました。

今の家族構成はどうなっていて、

将来的に子どもを何歳頃に持ちたいか

中高年層ならいつごろ退職して、その後どうするか?

などシールを貼って作っていきました。

※サンプル

その時1人1人にソニー生命の社員(営業)さんが付きます。

将来の希望を書き込み、

何歳ごろにいくら必要かということを

ざっくりとイメージしていきます。

その後セミナーは進み、

内部環境(家庭、仕事)の変化

外部環境(金融政策、物価動向)の変化

を考えることが大事ですといった形で進みました。

私はFP3級を持っており、セミナー内容として特段真新しいものはありませんでした。

他の人の反応はどうなんだろう?と思いましたが、

前側の席で確認できませんでした^^;

途中、年金受給年齢の繰り上げ、繰り下げに対して、

コメントを求められた60代位の方が

持論を展開しかけてましたが、スムーズに進行に戻っていきました。

あっという間の45分が終わり、会場転換のため別室に移動しました。

【第2部】ライフプランニング個別相談会(100分)

2つの会場に分かれて、個別にライフプランの相談会が開かれました。

こちらでも1人1人にソニー生命の社員さんが付きます。

ガヤガヤと始まっていきました。

私のところにも40代の担当の方が付き、

ライフプラン、資産形成、生命保険などどういった内容に興味があるか

ざっくりと会話しました。

話した内容は正直あまり記憶していませんm(__)m

ソニー生命のライフプラン作成システムは細かくていじりがいありそうだな。

なんて考えていました。

ライフプランを考えるためのセミナーなので

当たり前なのかもしれませんが

自身の家族構成や年収、将来の希望を出会って2〜3分の人に

開示しなくてはなりません。

周囲の方は、当たり前のように話を進めていき、

次回の個別相談日程まで決めていらっしゃいました。

私自身、話の方向性や悩みを考えていなかったのもあって

色々な方向に話が飛んだかなと思います。

次回相談予定は粘られましたが、こちらから連絡しますと言って

会場では決めませんでした。

何かセミナー全体で腑に落ちないところがあったんですね。

おおよそ話終わったところで、

誘導係の人に案内されて退出しました。

話を伺った中でへぇと思ったところは、

ソニー生命の営業さんは完全出来高制で

今日のようなセミナーは無報酬になるそうです。

土曜なのに大変ですね。

種まきといったところでしょうか。。。

マネーフォワード使いこなしついてのご案内(5分)

ブログ書こうと思ってタイムスケジュール見直した中で

あれ?と思ったのがココです。

個別相談会は自由解散という感じで

マネーフォワード使いこなしについての案内ってあったっけ?

という状況です。

休憩前、

マネーフォワードについて資料がありますよ〜。

とアナウンスがありましたが

あれのことだったのでしょうか。

感想&まとめ

さて、初めてマネーフォワード主催のセミナーに行ってきましたが

中身は共催のソニー生命のセミナーのように感じました。

もうちょっと中身をきちんと見てから申し込めば良かったです!

色々と話し込んでいる方もいらっしゃったので

事前にそのつもりで来た方には良い内容だったのでしょうか。

1つモヤモヤする点としては、あと1回FP相談会に行くのですが

初めて会ったばかりの人に、年収、家族構成、将来の夢、場合によっては持病など

パーソナルな情報を伝えるのって抵抗ありません?

ファイナンシャルプランナーの資格は2級まで取ろうかなと思いますが、

生業にはできないかなぁと思います。

スポンサーリンク
タグ大
タグ大
関連コンテンツ
© 2017 20代から考えるお金の話